人生を考える年齢!まずは相場を見よう自動車保険はどう考える?26歳、27歳、28歳、29歳、30歳まで!

はいどーも。オダジマです。人生を考える年齢の皆様、自動車保険はどう考えてるでしょうか?ちょっとした指標になれば幸いです。

一般的にこの年齢。人生が大きく動く年齢です。仕事で出世コースに乗りかけてる、結婚間近なんですわ!、まだニートだぜwなどなど。それぞれの人生が固まってきている頃かなと思います。もちろんまだまだ若いからなんでもできると思うけどもw

 

まずは保険を見直すいいタイミングだと思いましょうよ。

人によっては、26歳としても18歳から自動車保険に入り最長8年目の方もいるわけです。すると保険等級は15等級(新規加入で6等級からスタート。一年で1等級づつあがるため)ちょっとした大きな割引額となるんですね。

こんな風によく分からないまま入った保険そのままという方もいると思います。例えばディーラーで進められてそのまま加入のパターンが多いかなと思います。

または20代の後半に差し掛かる時期。生きるだけで毎月お金も出て行くようになるでしょう。自分の生活費というのが固まってくる時期だと思います。

安い自動車保険VS高くてもしっかり保証の自動車保険

この年齢なら、正直に「最悪の事態を回避できるだけの保険」でいいかなと思います。どの年代でもそうですが、車で自損で全損、仕方ないのでもう一台買って車2代分のローン払ってますなんて目も当てられません。向こう5年は金がかかることになります。そんなことにならないための保険ですから。なるべくお金かけないように保証をしっかりつけていくというのが、この年齢になったら当然じゃないでしょうか。特にまだまだ事故率の高い年齢でもありますし。

車両保険はどうするのか?

ぶっちゃけ中古車ならいらないんじゃないかなと思います。車の値段(車両保険の補償額)って時価ですから、10年落ちの車ならまず必要ないのかなーと。ざっくり全損で30万円おりる車両保険に毎月何万も払ってたら意味ないですよね。

この辺は新車の場合なら必要。100万越えの中古車なら必要。くらいでいいんじゃないでしょうかー。

くわしくは過去記事をどうぞ>>>車両保険は一般?エコノミー?

節約!結婚しているなら自動車保険はこうすると安くなるよ!

断然夫婦限定がオススメです。嫁や旦那と車を共用という家庭は多いと思います。なおかつ、子供はまだまだ車を運転できませんからw実質的に向こう10年以上は夫婦しか車にのらないという状況になります。こんな時は夫婦限定がオススメです。なかなか高い割引率なのでオススメですよー!

 

独身で頑張ってるから!自動車保険なんて金洗う余裕ねえからw!

というかたにはひたすら安い自動車保険がオススメ。この辺はしっかり考えなければならないことではあるんですが、独り身なら新車でもない限り転ばぬ先の杖を強化することもないのかなというのが私オダジマの見解です。もちろん責任は負いません。自己責任でお願いします。ですが、実際月に1500円から1万越えまでと支払額が幅広いのが自動車保険です。ネットダイレクトなどの安い保険の場合は、アドバイザーと直接あって人生プランごと相談するというのが稀なのです。でも人生設計まであまり考えていない状態ならば、別に安さ重視でいいんじゃないかなと思うわけですよ。

 

まずは自動車保険の相場を知った方が良いですよ。

オダジマの保険も車両保険付きで38720円安くなった一括見積もり結果公開してます。オダジマが毎年恒例で一括見積もりをしております。電話勧誘一切なしなので使いやすいですよ。

あなたの保険が安くなる!オダジマの過去記事!

デミオディーゼルの一括見積もり結果>>>オダジマの愛車の保険料が38,730円安くなりました。
保険相場の調べ方はこちら>>>オダジマの保険相場の調べ方

 

実際どんな安い自動車保険でも、最低限の保証はしっかりされているわけですし、保証から金額から調べればしっかりと「選べる」わけです。自分にとって何が必要か、毎月の支払額を減らすのが優先か、多少高くても保証や交渉もしてくれる代理店型に頼むかは自由ですが、それぞれ保険料くらいは調べるのがいいですよ!

ちなみに最低限の保障はこの設定がおすすめですよー。

>>>何があっても安心な自動車保険の最低限の保障例

 

ちなみに、万能割引の家族限定もいいよ。

追記です。オダジマ一押しの割引家族限定。これは以下の年齢区分があります。

  • 18歳以上
  • 21歳以上
  • 26歳以上
  • 31歳以上
  • 36歳以上

基本の付け方としてはこんな感じです。

親の名義で自動車保険を掛ける→家族限定26歳以上保障をつける

これでオッケーなんですが、オダジマの今回の見積もりで面白い結果になったんです。

まずオダジマは32歳になりました。オダジマ本人の名義にして、31歳以上保障をつけて親も乗れるように設定したんですね。

そしたら自動車保険会社によっては、31歳以上保障がないんですねーwつまり26歳〜35歳まで乗れる内容になったんです。金額的にも特に上がったわけではないですし、26歳以上からぐっとやすくなる保険会社もあるってことなんです。

自動車保険をしっかり調べると最大で26歳以上だった!なんていう思わぬ発見があります。自動車保険をしっかり調べる方法は「たった10分で保険料が38720円安くなった!」をごらんください。


オダジマが数年越しで使ってます。


保険料の最安値を簡単に調べることができるおすすめサイト。毎年マジで助かってます。


↓ 無料でできる、最安が丸わかりの一括見積もりサービス ↓


>>自動車保険見積もりのインズウェブ<<





自動車保険料の本当の相場を大公開!

車屋オダジマのデータを元にした、自動車保険料相場を公開中です!

プライベートの車で、毎年最安値を探しています。

今年は38,730円安くなりました。マジで助かってます。

見積もりのやり方から、おすすめの特約や設定まで徹底解説。

ぴったりの自動車保険を簡単に調べれますよ!

 

自動車保険を節約したいなら、ぜひ参考にしてください。

オダジマの自動車保険節約方法とは?

読むだけで安くなるオダジマの過去記事

読むだけで安くなる保険の知識。